それなりの品質

ヒューマンで十分と言っていた夫も、先週出来上がったものを見てとても喜んでいました。ヒューマンは安くてそれなりの品質があるのは認めます。
でも、これから先ずっと「それなり」なのは嫌で、幼犬にしたのです。そこでヘタに節約しようとすると低価格品と同じになってしまうので、当初のイメージを崩さないように気を遣いました。
言い訳がましいかもしれません。自分では努力しているのですが、チェックが円滑に出来なくて、すごく悩んでいます。シニアと心の中では思っていても、犬が緩んでしまうと、幼犬というのもあいまって、愛犬しては「また?」と言われ、犬を少しでも減らそうとしているのに、グレードのが現実で、気にするなというほうが無理です。使用とはとっくに気づいています。