体内の蓄積重金属をデトックス

最近は体内に蓄積された毒素が溜まってしまい排出されないために、いろいろな症状を起こしていることがあると言われています。特に公害のあるところに住んでいなくても、今はいろいろな食品や大気汚染など普通に生活していても重金属の蓄積は多くなっています。

そしてデトックスができる成分を食事から自然に摂ることができなくなった最近の食事事情があるのです。特に蓄積しやすい重金属というと鉛や水銀、カドニウム、ヒ素などが普通の生活からでも取り込みやすいと言われています、これは本当に微量であってもいろいろな体調異常の原因になります。

外食などの危険な輸入野菜などからも逆に取り込んでしまっていることもあります。そのために解毒排出食品を食べるより逆に毒素を取入れてる量の方が多いというのが今の現状です。
重金属のデトックスができないと疲れがとれない、眠れない、便秘、ダイエット効果が出ない、いつも頭痛があるなどの症状があります。新陳代謝の低下が見られ内臓の働きも衰えます。またアレルギーなどになりやすくなったりもします。

そんな中、最近デトックスサプリがとても注目されていますが、特にアミノ酸、アルフェリポ酸などが人気です。わたしは今アミノ酸を飲むようにしています。体が軽くなった感じがするのはデトックスが正常になったためだと思います。今、アミノ酸サプリはわたしの元気の素なのです。