将来の不安からお金に向き合い始めた33歳の男

私は今年33歳になった男である。
ここまで貯金などせずに自由に使いたいだけお金を使ってきた。
しかし30歳を超えて、親が年金をもらう年になりその金額を聞いたところ、その少なさに衝撃を受けた。
2か月で14万、月にすると7万円である。
幸い、実家は持ち家でローンはすでに終えている。
父の兄が夜逃げして作った借金も昨年ついに返し終わった。
(父は兄弟でそれぞれ商売をしておりお互いに保証人になっていた)
父は体は元気で延長雇用によりまだ働くことができている。
そのため生活には困らない。
しかし、それもいつまで続くだろうか。
そして私が父と同じ年齢になったとき、はたして同じように年金をもらい元気に働くことができるのだろうか。
将来に向けて今からでもできることをしていこうと思った。
とはいえ何から始めたらいいものか。
とりあえずネットから情報を探してみるとやはりこのご時世みんな同じような不安を抱えているのだろうか。
節約、貯蓄、投資に関する情報はゴロゴロあった。
しかしどのサイトにおいても最初に書かれていることは同じだ。
「まずは収入と支出を把握するべし」
なるほど、至極当然のことである。
私は貯金がない。
これは完全に収入と支出のバランスがおかしいのである。
ということでまずは自分の日々の支出をキチンと把握することから始めようと思う。
来年の今頃には多少の貯金ができていることを願って。
Udemy react おすすめ