早寝早起きダイエット

カルチャースクールに通っていた時に気になる人がいました。世間話の流れで、彼の体重が自分より軽いと知りものすごくショックを受けました。もうこれは絶対5キロ痩せてやる!と誓い、色んなダイエットに挑戦しました。
私が実践したダイエット方法は、早寝早起きダイエットです。週に5日間、朝は6:30に起き、お通じの良くなるサプリメントを飲みます。朝ごはんと昼ごはんは普通の人の1.5倍食べ、夜は18:00までに済ませます。腹持ちのいいキヌア、押し麦の入ったスープなどがオススメです。
21:30-22:00には就寝するようにしています。
私が早寝早起きダイエットを実践してどうだったかというと、2ヶ月で5キロ落ち、3ヶ月目の今は現状維持という感じです。もっと落としたい場合は、摂取カロリーに対して消費カロリーを増やすといいみたいです。例えば今の生活に1日1万歩またはZumba30分など無理のない適度な運動を継続することで体重は減っていくとパーソナルトレナーの経験がある友人に言われました。
早寝早起きダイエットをオススメしたい人は独身で一人暮らしの仕事が定時で終わる方です。家族と同居だとどうしても晩ごはんの誘惑に勝てず、必要以上に食べてしまうからです。また、残業で夜遅くまで残る仕事の方はストレスから飲みに行ったり、夜にハイカロリーなものを欲してしまうのであまりオススメできません。
あなたの身の周りには本当に多くの誘惑があります。このダイエットは速攻で効果が出るものではありませんので誘惑に打ち勝つ強い精神力を必要とします。
目標(3ヶ月で5キロ痩せるなど)を部屋のいたるところに貼って自分を鼓舞しましょう!
【PR】
着物 粗大ゴミで捨てる前にはこちらのサイトを一度見ておくことをお勧めします。