納豆のネバネバ成分ムチンで若さと健康を手に入れる

納豆は最強食品
スーパーでは特売になることも多い納豆ですが、買い物に行くたび安さが際立ち気付くと買い物カゴに入っています。私が良く購入するタイプは、3個1パックになっているものなので、すぐ食べてしまいます。
スーパーに行くたびに1パックずつ購入しています。それに納豆は冷凍もできるのです。自然解凍すれば全く問題なく食べられます。
最近の我が家では、朝ごはんのおかずがなんだか貧相だなと思うと食卓にあげるのが納豆です。朝食のおかずの中でも手軽で美味しく値段も安い優秀な食品です。
昔から朝食の主食が白米の時は、納豆を食べる事がよくありました。
なんと言っても、簡単で忙しい朝にはピッタリです。
パックの蓋をはがし、タレとからしを入れて納豆をしっかり混ぜネバネバにし、白米の上にのせるだけで、ご飯一膳が他のおかずなど無くてもペロッと食べられます。
納豆の中にいろいろな食材を入れて食べるのも好きです。
生卵は黄身だけを入れて、野沢菜や高菜は細かく切って、チーズを納豆と同じくらいのさいの目切にして入れたりして、キムチやネギなど他にも納豆をより引き立ててくれます。
納豆チャーハン、納豆パスタ、納豆汁など、一人暮らしの頃は簡単で栄養も取れるし安上がりなので夕食としても食べていました。下手すると納豆だけをそのまま食べたりしていました。
私はちょっと無理ですが、納豆トーストを美味しいと言っている友人も居ました。
おいしくて栄養もあり他の食材とも調和するのでレシピも多く、おまけに安い納豆は、家計を預かる主婦にとっては上手に利用したい食品の一つでもあります。
納豆は、私も主人も大好きなので我が家の冷蔵庫の中に無いと言う事はまずありません。
ムチンとは?
ムチンには沢山の働きがあり、健康や美容に大きく影響を与えています。
納豆のムチンは、ネバネバの中に多く含まれている粘性物質で、その成分はムコ多糖たんぱく質と糖たんぱく質の混合物です。
ムコ多糖たんぱく質のムコはラテン語で「動物の粘液」を意味します。
ムチンは粘液を語源にしていて日本語で粘素と訳されることもあります。
細胞の保護や潤滑物質としての役割を担っていて細胞と細胞を繋ぎ保水力を持つ粘液の主成分です。粘膜から分泌され密度の濃い粘り気を持ち、粘膜を潤し摩擦を防いだり細菌が侵入するのを防護したりと沢山の働きを担っています。
また食事により摂取された栄養素の消化吸収を高めます。
腸内でゲル化し糖質や脂質を一緒に摂取することでそれを包み込み吸収を遅らせることができます。食後の血糖値の上昇を抑えてくれて、血中のブドウ糖代謝を促進しインスリンの構成成分となって血糖降下作用を高めてくれます。
この作用によりダイエット効果も期待できます。
そして体細胞の若さを保ち、老化を防ぐという重要な役割もはたしています。
年をとると皮膚に小じわが増え、肌の弾力性が失われていくのは加齢によるムチン質の減少が原因で、体細胞の保水性(みずみずしさ)が減少してシワの原因になり老化が進みます。
私の美肌は納豆のおかげ!?
子供の頃の私は朝がとても苦手でした。共働きで両親ともに早く家を出るのを良い事に、何度も目覚ましのアラームを止めて遅刻ギリギリにやっと起きるという感じで、誰もいない家の中、一人大慌てで朝食を取ることが当たり前でした。
そんな私の朝は、納豆をご飯にかけて、母が作っておいてくれた味噌汁と一緒にワシワシとかき込むなんて事も日常茶飯事でした。
あわただしい私の子供時代の朝でしたが、家は稲作をしていたので必ず炊飯器の中に白米が炊きあがっていました。急いで朝食をかき込む私にとって白米の上の納豆は最高のおかずでした。
学生時代は、ほとんどこのような朝食風景が続いていたように思います。
そんな子供時代から肌が綺麗だとよく褒められていました。これは大人になっても変わる事はありませんでした。
決して美人でも可愛くもない私でしたが、肌の綺麗さだけは褒められていたと言う事は、これこそ納豆を食べ続けた私へのムチン効果なのでしょうか。
納豆を食べて美肌と健康
ムチンを摂取する事で細胞のみずみずしさや保水性を高めてくれる若返り効果や、細菌侵入防護、血糖値の安定など体内の至る部分に良い影響を与えます。
これらの美容健康効果を得たいのであれば、細胞の原料となるタンパク質とムチンを共に摂取する事が大切です。
納豆の原材料である大豆は植物性の良質なたんぱく質です。そして納豆のネバネバはムチンの成分なので納豆を食べるだけでムチンの効果を最大限に得る事ができます。
ムチンはネバネバ食材と呼ばれる食品にある成分なので、オクラや山芋など、これらに含まれるムチンであっても同じ効果を表しますが、納豆のように年間通して安く手に入り、良質のタンパク質を多く含む食品は他には思い当たりません。
スーパーへ行けば必ず何種類かの納豆が販売されています。
小粒、大粒またはひきわり納豆、国産大豆を使用したモノなど、好みや値段で好きな納豆を選ぶことができます。
現在アラフィフの私、肌のシワやたるみなどが気になる年頃です。最近では体調不良を感じる事も良くあります。
化粧品やサプリなどでメンテナンスは心がけてきましたが、納豆をしっかり食べてムチンを摂取するだけで、こんなに沢山のメリットがあるのであれば時間もお金もかからなくて簡単ですよね。
いつまでも健康でみずみずしいお肌と若さを維持していくために今以上に納豆を食事に取り入れていこうと思います。
Python ロードマップ